妊娠中は要注意!

非常に高い美容効果や健康効果があることからアロエは非常に高い人気を集め

ており、実際に利用している方は大勢いますが、アロエも決して万能というわけで

はありません。ある条件が重なるとアロエの効果が裏目に出て取り返しのつかない

事態に発展する可能性があるので、特に妊娠中の方はアロエを服用しないように

気を付けてください。

 

 
アロエの美容効果は非常に高いものとして知られていますが、それと同時に子宮

を収縮させる効果もあるといわれています。平常時なら特に問題はありませんが、

問題は妊娠中にアロエを服用した場合で、アロエを摂取する事によって子宮が収

縮されると中にいる胎児に悪影響を与え、胎便を促したり最悪の場合早産や流産

を引き起こす可能性があります。そのため妊娠中にアロエを服用して腹痛などの

症状が出たときはすぐに病院に行って検査してもらいましょう。

 

 
アロエによって胎児に悪影響が出るとは言いましたが、少量ならすぐには影響は

出ないそうなので、誤って食べてしまったとしても神経質になり過ぎなくても大丈

夫です。但し美しくなりたいからと大量に摂取してしまうと胎児に与える影響は非

常に大きな物になるので、妊娠中はアロエは控えるようにしてください。

Comments are closed.